M
E
N
U

 
 

注目の投資家応援ブログ

(株)新日本科学 2395 の詳細データ

基本情報

東証1部・サービス業

株価
522()
前日比
-0.76%
前日終値 始値 高値 安値 出来高 値幅制限
526 523 526 521 87,800株 426~626()

(株)新日本科学

(株)新日本科学のyahoo textreamトピック(2週間以内)

No.343 [投稿者:jauausy]
ふふふ、さすがにここは誰もいないね。もう少ししたら押し目買いの候補。
No.341 [投稿者:あきちゃん]
これ何気に凄くないです?
ttp://ipforce.jp/applicant-19333-3-1-2017?tabid=2
No.340 [投稿者:ショッカー]
どうした?猿や犬の祟りか
これだけ日経上昇してたのに しかも他より思いッきり下げて

今流行の神戸鉄鋼と同じだが(笑)
この調子で逝くともう少しで年安じゃないか
No.339 [投稿者:yuk*****]
IR出たのに一瞬で下がるところが・・・
一部なんだから固く固く上がれよ!!!
No.338 [投稿者:thai]
侵掠(しんりゃく)すること火の如くが何時ですかね。
No.337 [投稿者:koj*****]
動かざること、山のごとし
No.336 [投稿者:hik*****]
何やらわからんけど、IPS細胞を使った難病の治療を
始めるらしい、既に動物実験で実証済みらしい、まさか
新日本科学との共同研究だったら………❓ 飛ぶね
そうですあって欲しい 頼む 是非 心から 合掌
No.334 [投稿者:如月の望月]
チョイト動き始めたか ? とおもいきゃ あっさり下げたな
2013/春に美味しい思いをしたので いつも気にかかってはいるのだが・・・
No.333 [投稿者:too*****]
謙虚ですね。
No.332 [投稿者:オレゴメス]
年末までに800目標だな
No.331 [投稿者:翔子]
新日本科学ホルダーのみなさんおはようございます。


9時半のニュースの時間です。


重要投資先が中国医療大手とライセンス契約を締結


新日本科学<2395>が大幅続伸している。2日の取引終了後、重要投資先であるリジェネシスサイエンス(福岡市中央区、以下「RGS」)が、中国の医療大手「緑葉集団」と再生医療に関するライセンス契約を締結したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 緑葉集団は、香港証券取引所に上場する緑葉製薬を傘下に持つ健康産業企業グループ。新日科学では以前から、医療、新薬開発、バイオ技術、その他生命科学の分野において協働することを進めてきたが、今回のRGSとのライセンス契約締結もその一環。今回の契約は、RGSが特許権を保有する培養軟骨細胞技術およびその他再生医療技術に関してライセンス契約を締結したもので、これにより緑葉集団は契約締結時および対象技術移転時に契約一時金をRGSに支払うことになる。また、ライセンス製品である培養細胞の売上高およびライセンス技術使用の売上高に応じたマイルストーンやロイヤルティーも別途支払われるとしている。

 なお、同件が新日科学の18年3月期業績に及ぼす影響は精査中としている。
No.330 [投稿者:ほな]
売りが溜まってるので、丁度面白いかも。
No.329 [投稿者:オレゴメス]
ここは年内中にくるね!
ただいま含み損中ですが(笑)
No.328 [投稿者:翔子]
新日本科学ホルダーのみなさんIRが出ていますのでお知らせいたします。


h ttps://static1.squarespace.com/static/511188e4e4b0e580c19e4893/t/59d1d6bc8a02c7512b05b43e/1506924221934/release20171002.pdf


当社の重要投資先である株式会社リジェネシスサイエンスと中国の医療大手である「緑葉集団」との再生医療に関するライセンス契約について


当社は従前より、中国の医療大手である LUYE Life Sciences Group Ltd.(以下「緑葉集団1)」)と医療、新薬開発、バイオ技術、その他生命科学の分野において相互のグループの発展のために協働することを進めてまいりました。
この協働の一環としてこのほど、当社の重要な投資先であり、再生医療技術を開発している株式会社リジェネシスサイエンスと緑葉集団が平成 29 年 9 月 28 日付で、RGSが特許権を保有する培養軟骨細胞技術及びその他再生医療技術に関してライセンス契約を締結しましたのでご報告します。
当社は、RGSから技術導出支援業務の委託を受け、今回のライセンス契約締結に向け、緑葉集団の紹介や導出条件の検討や交渉などに関して、これまでトランスレーショナルリサーチ事業2)における技術導出で培ったネットワークやノウハウを駆使して支援してまいりました。
緑葉集団は日本の再生医療技術を中国の医療機関で適用することに関心があり、RGSの再生医療技術を高く評価しております。
一方、RGSは自社の持つ再生医療技術の中国での普及に期待を持っており、今回のライセンス契約の締結となりました。
本ライセンス契約により、緑葉集団は契約締結時及び対象技術移転時に契約一時金をRGSに支払います。
また、ライセンス製品である培養細胞の売上高及びライセンス技術使用の売上高に応じたマイルストーン及びロイヤリティがRGSに対して別途支払われます。
当社はかねてから、RGSとの業務提携契約に基づき同社に対し幅広いサポートを行っております。
本ライセンスについては、契約締結に至るまでの支援のほか、RGSの細胞培養技術を緑葉集団へ移転する際の研修・トレーニングの支援業務もRGSから委託を受けて行うことになっております。


※一部省略
No.327 [投稿者:まるまるちゃん]
何が?出てるの?
No.326 [投稿者:ume*****]
なんかでてまっせ。買いかな?
No.325 [投稿者:如月の望月]
ここが なにか ノーベル賞と 関係あるのかな ??
それにしてもポッと上がって すぐにポシャルとは・・・
以前800円ぐらいで買ってすぐにストップ高連続になり 大変美味しいことがあった。
夢をもういちど・・・・
No.324 [投稿者:ショッカー]
ノーベルで騰がってるんか
No.323 [投稿者:seg*****]
ここの癌細胞はなかなかしぶといね
No.322 [投稿者:天地]
しんどい公募組がここにいます。
No.321 [投稿者:はなちゃん]
行ってこいはやめてね~

適時開示情報

更新日時 内容
JCRファーマ株式会社との業務提携契約の締結に関するお知らせ
子宮頸がん発症予防のためのワクチン経鼻製剤評価に関する契約締結のお知らせ
連結子会社、株式会社メディポリスエナジーの営業売電開始に関するお知らせ
業績予想の修正に関するお知らせ
営業外収益(為替差益)の計上について
平成27年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
関連会社WaVe Life Sciences Pte. Ltd.の第三者割当増資に関するお知らせ
停止指定の決定に関するお知らせ
Besins Healthcare社とのプロゲステロン経鼻剤に関わるライセンス契約解消についてのお知らせ
PPD(米国臨床CRO)との簡易会社分割(合弁事業の開始)に関するお知らせ
平成27年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
業績予想と実績の差異に関するお知らせ並びに営業外収益(為替差益)及び特別損失(個別決算)の計上について
アストリム株式会社との協力関係構築に関するお知らせ
そーせいグループ株式会社との事業提携基本合意書締結およびエピネフリン経鼻剤の開発進展に関するお知らせ
平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
営業外費用(為替差損)の計上について
停止指定の決定に関するお知らせ
(訂正)第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権(行使指定・停止指定条項付)の発行に関するお知らせ
第三者割当による行使価額修正条項付第2回新株予約権(行使指定・停止指定条項付)の発行に関するお知らせ
平成26年3月期 剰余金の配当(見送り)に関するお知らせ
役員の異動に関するお知らせ
京都iPS細胞研究所との共同研究の進捗に関するお知らせ