M
E
N
U

 
 

注目の投資家応援ブログ

富士紡ホールディングス(株) 3104 の詳細データ

基本情報

東証1部・繊維製品

株価
3,670()
前日比
+2.37%
前日終値 始値 高値 安値 出来高 値幅制限
3,585 3,585 3,715 3,585 81,600株 2885~4285()

富士紡ホールディングス(株)

富士紡ホールディングス(株)のyahoo textreamトピック(2週間以内)

No.451 [投稿者:エセ・エリザベス様]
昨日は、年初来高値の3590円突破を目前にして跳ね返された。
寄りの買いが続かなかった。
昨今の人工知能搭載の自動車、家電用半導体の需要の高まりから
7/28の第1四半期決算も無事通過が見込まれる。
株価は、今日明日にも年初来高値を更新し4000円に向けて始動する。
出遅れ修正の動きへと。
No.450 [投稿者:エセ・エリザベス様]
高値引けで3500円を突破。
節目をクリアできたことで上昇に弾みがつく。
もみ合いながら4000円を目指す動きになろう。
No.449 [投稿者:fla*****]
年初来高値、10年来の高値を更新する銘柄が続出する中で
割安に放置されている銘柄を物色する動きが出てきている。
ここも動き出したが、今週は、3500円を超えて一段高。
No.448 [投稿者:fla*****]
そうかな。
これらの企業は、スマホに部品を提供したり炭素繊維、光ファイバー等
先端技術に展開しているよ。
だから株価も復活してきている。
No.447 [投稿者:man*****]
>古河電工、東海カーボン、三井金属鉱業、三菱ケミカルズ等

どれも古臭い。婆ぁの厚化粧。 スマホの時代に合わない。
No.446 [投稿者:fla*****]
株式投資を長く続けていると自分なりに相場観もでき、
(相場の気配を感じる)、指標となる銘柄がいくつかある。
最近感じるのは、名門企業の復活である。
例えば、古河電工、東海カーボン、三井金属鉱業、三菱ケミカルズ等。
業態は、完全復活とは行かなくても、株価は先行指標なので
10年来の高値更新も散見される。
相場は、政治リスク(内閣支持率急落、失言等)もあまり気に
していないし、多少円高に振れても底堅い。
こうなってくると名門企業の二番手(出遅れ)銘柄の川崎重工業、
三井造船等が買われる展開か。

富士紡HDも繊維セクターの老舗であり、新規事業を育成しながら
地味ではあるが着実に成長を遂げている。
株価は、株式指標(株価収益率、配当金、自己資本比率)から見ても割安。
目先3500円を超えた後は、4000円を目指す。
No.445 [投稿者:りそな]
7/14 丸三証券 新規 買い 目標株価 4,500円
No.444 [投稿者:fla*****]
3300円~3400円に上値抵抗線あり。
株価指標(高配当、株価収益率、自己資本比率等々)的に
割安。
循環物色の波に乗り当面は、3500円を目指しそう。
出来高次第。
No.442 [投稿者:fla*****]
毎年、1,000円ずつ株価水準を切り上げていく展開か。
No.441 [投稿者:エセ・エリザベス様]
ゆっくりでいいのです。
資産株ですから。
中計の最終年度に7,500円、
配当金200円超を期待しています。
No.440 [投稿者:fla*****]
6/30の終値3,155円、7/7の終値3は,3,310円。
1週間で約5%上昇した。
7/1に報告書が届いたが、中期計画について
わかり易く解説していた。
4年計画で最終年度に売上500億円、営業利益100億円を
達成する見込である。
報告書には、今年度と次年度は、準備の時期で、後半の2年が
収穫(成長)期であることを明記してあり投資家に買い安心
感が広がり今週の株高につながった。
今後もじり高が続きそう。
中長期保有で報われよう。(高配当だし)
よし、応援するぞ!
No.439 [投稿者:ume*****]
3枚あり期末一括配当で
いい焼酎代なる
No.438 [投稿者:ume*****]
白いマットの ジャングルに
きょうもあらしが 吹きあれる
ルール無用の 悪党に
正義のパンチを ぶちかませ
行け 行け タイガー(タイガー)
タイガーマスク

三本ロープの ジャングルに
ほえる野獣の 無法者
しまのガウンを ひるがえし
やつらのきばを 折ってやれ
ゆけ ゆけ タイガー(タイガー)
タイガーマスク

草も木もない ジャングルに
血を呼ぶわなが 待っている
フェア・プレーで きりぬけて
男の根性 みせてやれ
ゆけ ゆけ タイガー(タイガー)
タイガーマスク

むかしより貴夫人乗るが鉄ちゃんちゃう
ロンドン塔赤間山本譲二で売り煽り無駄だろ
よし好きにも言いなぁ
No.437 [投稿者:chi*****]
一昨年の展開に似てきましたが今回は勘弁して欲しいですね。(年足で陰線)
No.435 [投稿者:エセ・エリザベス様]
東証上場企業の平均配当利回りは、1.77%。
ここは、2.7%。
現在、資産株として見直し買いが継続中。
会社発表の中期経営計画によれば、2017-18は、「基盤づくり」、
後半の2019-20は、「収穫(変革の加速)」と位置付けている。
同社の過去の中計は、すべて達成できていて信用できる。
最新の中計では、最終年度の営業利益を100億円としている。
それでいくと最終利益は65億円くらい。
1株利益は、560円、
配当金は、180円~200円。
株価は、PER12台(現在値)で6700円~7000円。
同社は、堅実経営であり、それは、外国人持ち株比率が35.1%が
如実に物語る。
今後、株価は、右肩上がりに上昇することが見込まれる。
因みに投資家の皆さん、四季報等で他社の外国人持ち株比率をチェックして
みてください。
富士紡HDのすごさがわかりますよ。
No.433 [投稿者:fla*****]
それでいくと、日経2万円回復したし、
割安株の循環物色の波に乗れば、株価4,000円も
あり得るね。
因みにライバルのダイワボウHDも4,000円( 10/1に
10株→1株)超えてる。
No.432 [投稿者:エセ・エリザベス様]
以前は、半導体の盛衰で株価は、乱高下した。
それも過去のことになってきている。
半導体需要は、拡大のスーパーサイクル入りしている。
したがって研磨材の需要も底堅い。
会社発表の見込みは保守的過ぎる。
その見込を反映してもPERは、12倍に過ぎない。
東証平均15倍台であり、それを当てはめると株価は、
約、4,000円となる。
No.431 [投稿者:fla*****]
ここは、富士紡HDを応援する掲示板だから当然です。
尚、台湾の新工場は今年着工、来年夏頃、稼働する。
(昨日、IRの方に聞いた話です)。
No.430 [投稿者:すべての爆弾の母]
ここはあれもこれも富士紡と自慢しすぎだ。
No.427 [投稿者:エセ・エリザベス様]
前期が良過ぎた(最高益)の反動で今期は減益だそうだ。
主力の研磨材は、半導体関連は、好調だが一般工業品が
反動減となる。
減価償却費が高水準で全体で減収減益予想(5/20日経電子版より)
ただ、半導体の需要は、右肩上がりで増えているが今期の見込みには
十分織り込まれているとは言えず7月末の第一四半期の決算発表日に
上方修正の可能性があり要注目。
尚、減価償却費の増加は、キャッシュフローのプラス要因となる。
(支出を伴わない費用の増加は、キャッシュを増やす)
企業価値は、確実に高まっている。(配当金90円、配当利回りは
2.7%)。
財務も健全で自己資本比率は、60%超。
主要株主に目を向けると、成長企業選別に厳しい外国人(個人、法人)の
持ち株比率は、33.1%に達する。(2016.9月末)。
因みに、優良企業の東レ(3402)、27.1%、クラレ(3405)、34.5%
三菱ケミカル(4188)、31.3%、三菱UFJ(8606)、34.8%。
ライバルの日清紡、17.8%、クラボウ、18.5%、ダイワボウ25.8%等。
これかの客観的な事実からも中長期保有で報われよう。
No.426 [投稿者:fla*****]
今回の増配は、最高益を評価したと考えるのが自然。

適時開示情報

更新日時 内容
平成27年3月期第3四半期決算短信[日本基準](連結)
平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
当社定時株主総会における「当社株式の大規模買付行為に関する対応策(買収防衛策)」継続の承認に関するお知らせ
平成26年3月期 決算短信[日本基準](連結)
当社株式の大規模買付行為に関する対応策(買収防衛策)の継続のお知らせ
代表取締役および役員の異動に関するお知らせ
平成26年3月期第3四半期決算短信[日本基準](連結)