M
E
N
U

 
 

注目の投資家応援ブログ

平田機工(株) 6258 の詳細データ

基本情報

東証1部・機械

株価
12,560()
前日比
+3.2%
前日終値 始値 高値 安値 出来高 値幅制限
12,170 12,150 12,590 12,100 278,000株 9170~15170()

平田機工(株)

平田機工(株)のyahoo textreamトピック(2週間以内)

No.286 [投稿者:温泉玉子]
東エレを意識しての上げですねー。
TOPIX組入れ、決算まだまだ材料ありますね。
No.285 [投稿者:への]
ですねー
どのくらい上げますかね~♪
まる
No.284 [投稿者:管理職トネガワ(11.56億円)]
1ど素人
2どんくさい
3ばーか
4あほ
5所詮なりすまし
6店の批判
7しったかぶり

亀の投稿パターンはだいたいこれだ。

お前知能大丈夫か?55歳にもなって、無能とは??

悔しいのぉ。悔しいのお。

おっと、さっそく7「しったかぶり」が出たな。
No.283 [投稿者:竜馬]
節目です。
前場引けに掛けて高値。
後場もう一段上昇、高値更新中12570です。^^
Vと逆の動きですね。
No.282 [投稿者:たかのはな]
サムスン超絶決算出たね
No.281 [投稿者:mosi]
ここは ジャスダックから1部なので
7/31で TOPIXに組み入れ です
No.279 [投稿者:への]
検索しましたが

>新規上場銘柄 (直接上場、他市場経由)
  TOPIX等への組入れは、「新規上場日の翌月最終営業日」に行います。
  例えば、8月7日に上場した銘柄は、翌月の最終営業日に当たる9月30日に、TOPIX等に組み入れます。

とありました。なので
任意に買い入れ、とかはないかと思われますが。
No.278 [投稿者:イーチャン]
【Re: 有機ELに押されて、液晶なんか&hel】
米国は値段が安い液晶の方が売れるのでまだ液晶で頑張るのだろう。主に国内向けと思う。
No.277 [投稿者:gye*****]
毎年の善意なる寄付お願いいたします

平田機工様ならばやりますよきっと

毎年毎年修理完了迄

なんせ世界に羽ばたく我らの平田機工ですよ
No.276 [投稿者:Drnishizawa]
有機ELに押されて、液晶なんか恐竜化するのにね。トランプさんの任期と共に廃業だね!
No.275 [投稿者:bay]
鴻海、米に1兆円超投資
中西部新工場で雇用創出3千人
2017/7/27 09:28

 【ニューヨーク共同】シャープの親会社である台湾の鴻海精密工業が100億ドル(約1兆1千億円)を投じて米中西部ウィスコンシン州に工場を新設する。米ホワイトハウスが26日発表した。3千人の雇用を創出し、テレビやパソコンに使う液晶パネルを生産する。

 鴻海の郭台銘会長はホワイトハウスで開かれた式典で「米国での製造の重要性を強調された」と話し、米国第一主義を掲げるトランプ氏から直接要請を受けたことを明らかにした。

 トランプ氏は「私が当選していなければ彼が100億ドルを使うことはなかった」と応じ、「今日は米国の労働者、メーカーにとって偉大な日だ」と歓迎した。
No.274 [投稿者:mosi]
> 明日の後場から
> TOPIX組み入れの買いが入ると
> 予想してみる。まる

前場から来たんかな?
No.273 [投稿者:おか]
イギリスとフランスのEVの余波なのか…
No.272 [投稿者:への]
余談ですが・・・
7717はモルスタが営業停止期間対策で買い戻しているから
チャートが読めなくなってませんか
あちこちで慌てて買い戻ししてますね
好決算前の銘柄では相当あせって買い戻してる気配
No.271 [投稿者:への]
失礼しました。
これまでの投稿内容から
お手並みは相当と拝察しております。
No.270 [投稿者:ケイ]
売買はVテクと平田だけじゃないですよ〜

他は短期メインなんで掲示板には書かないだけです。
No.269 [投稿者:ケイ]
他の投資家も投資額と保有期間に対する対価は頂いてるかと。
私も美味しい思いしましたし。

それからここは
次の決算終わればまだまだ美味しい思い出来るかと。
No.268 [投稿者:竜馬]
節目です。
5分足付近の攻防から一気に↑、よし。
5日移動↑へ。よし。
このまま↑キープ出来るか。
No.267 [投稿者:への]
会社と株主の心意気ですね。
いい話だと思う。
私も紛れ込んでます。
No.266 [投稿者:への]
まだ持ってたんですか(笑)
あそこの柱、ここの柱の数
比較することもないですが
値嵩を売るとあれこれ面白そうなとこがたくさん買えますよ~(^ ^)
No.257 [投稿者:hrw*****]
一部に行ったから、何かしらの形で株主還元は有るかと思いますよ。
一族の皆さんだけが良い思いをして終わりなんて、まさか無いと思っております。
No.256 [投稿者:SMAMKA]
以下は昨日25日のDIGITIMESのレポートです。

Appleが台湾に、有機EL(OLED)パネルおよび関連技術を研究開発するとともに、製品を製造するための施設を建設する計画を進めているようです。

SamsungへのOLED依存を減らしたいApple

ET Newsによれば、Appleは台湾で2.5世代OLED生産ラインを新設するため、すでに韓国のSunic SystemからOLED向けの蒸着(CVD)装置を購入した模様です。

Appleが今秋発売予定のiPhone8はOLEDを搭載すると噂されていますが、その供給は全面的にSamsungが担当するといわれています。というのも、Appleが要求する質・量のOLEDを生産可能なのは、現時点ではSamsung 1社だからです。

しかしAppleはその現状を快く思っておらず、Samsungへの依存を減らし、かつ独自技術を盛り込んだOLEDを開発すべく、自身の研究開発・生産施設設置に乗り出したようです。

Appleの購入が蒸着装置市場に影響?

OLEDパネル向け蒸着装置市場については、現在キヤノントッキがほぼ独占している状態です。

工商時報によれば、OLEDパネルの生産量で業界トップのSamsungは、今年現時点までにキヤノントッキから5台のOLED向け蒸着装置を購入しており、2018年もさらに5台を購入することを決めています。

LG Displayも2017年前半にキヤノントッキから2台の蒸着装置を購入し、XiaomiとGoogle向けOLEDの出荷を開始しているようです。また中国のBOE Technologyも2017年にキヤノントッキから蒸着装置1台を購入、2018年に追加購入を予定しているとのことです。

しかしAppleが蒸着装置をSunic Systemから購入したのであれば、OLEDパネル向け蒸着装置市場が変化する可能性がある、と工商時報は指摘しています。

上記のようにAppleが蒸着装置を韓国Sunic Systemから購入したことでキャノントッキ(平田機工)の先行きに不安を感じるよいう短絡的な投稿がありますが全くそのようなことはありません。サムスン、LG,BOE等々有力メーカーの今後行われる巨額の設備投資はすべてキャノントッキ(平田機工)の蒸着装置を導入しています。製造装置のディファクトスタンダードはキャノントッキ(平田機工)で既に決まっています。
No.255 [投稿者:Drnishizawa]
トヨタって、燃料電池車と言い、何で頑なに信念を貫いてコケようとするんですかね?
No.254 [投稿者:MOK*****]
 高級車に強いドイツの自動車大手、いわゆる“ジャーマン3”が、電気自動車(EV)の開発に力を注いでいる。3社はEVを前提とした新しいプラットフォーム(PF)を、2019~2020年にそろって投入する計画だ(表)。EVを短距離用のニッチな車両と位置付ける日本メーカーは、EV開発でドイツ勢に引き離されかねない。
(1)VWグループ:
 VWグループは、2025年までに30車種以上を投入する計画だ。2025年にEVの年間販売台数を最大300万台に増やし、新車販売に占めるEVの比率を現在の1%から25%まで高めることを狙う。実現すれば、世界最大のEVメーカーになる。
安くなる電池を大量に搭載する必要があり、実現に向けて新しく開発するのが電動車用PF「MEB(Modular Electric Drive Kit)」である。大容量電池を床下に敷き詰めることを想定したPFで、エンジン車並みに航続距離を延ばした上で複数のEVの間で多くの部品を共用する。MEBを使うことで、30以上のEVを短期間で開発する。
(2)BMW:
 BMWはウィーンシンポで、2020年ごろに車両の床下に電池を敷き詰められる第5世代PFを開発していることを明かした。同PFの投入で、2025年の新車販売のうち15~25%をEVかプラグインハイブリッド車(PHV)にすることを目指す。第5世代PFは、車両の出力として、90k~250kW以上を想定する。小型車や主力セダン「3シリーズ」に加えて、中型セダン「5シリーズ」まで対象にするとみられる。
(3)Daimler:
 Daimlerは、2025年に新車販売の最大25%を電動車両にする方針を掲げている。EV向けの新ブランド「EQ」を立ち上げる方針を発表。EVを主力とする新しいPFを開発し、2022年までに10車種以上のEVを投入する計画だ。
(4)トヨタ自動車:
 トヨタはPHVを「エコカーの本命」とし、EVをニッチなコミューターと位置付ける。レクサスブランドを抱えるトヨタは、高級車市場でジャーマン3に挑む立場にある。高級車とEVの親和性が高いとみるジャーマン3の取り組みを見過ごすと、高級車市場でさらに大きな差を付けられかねない。

(日経Automotive2017年7月号の記事から抜粋)
No.253 [投稿者:温泉玉子]
東エレデバイスが1Q決算発表。好調(2Q予想上方修正)。
明日は東エレご本体の決算発表。半導体製造装置関連株の今期を占ううえで注目です。
No.252 [投稿者:温泉玉子]
日本電産が1Q決算と共に通期上方修正を開示。好決算だが、通期予想はコンセンサスに届いていない模様。今日の信越化学のように下落するのだろうか。
さて、平田機工。1Q好調を受けて、通期修正は十分あり得るのでないか。そして、会社予想とコンセンサスにかい離がない。ということは、通期修正イコール、サプライズ!
No.251 [投稿者:への]
建設的ではありませんが
おたずねにはお答えしたいので

>平田の時代終わりましたね。
この根拠のことです。

ま、どうでも良いです。建設的にやれ、と
立派なご提案がありますので。
No.250 [投稿者:mosi]
明日の後場から
TOPIX組み入れの買いが入ると
予想してみる。まる
No.248 [投稿者:イーチャン]
【英国はEVへ完全移行を目指す。】
英国、2040年からガソリン車とディーゼル車を販売禁止へ=現地紙
Reuters
2017/07/26

[ロンドン 25日 ロイター] - 英政府は、2040年からガソリン車とディーゼル車の販売を禁止する方針を26日に発表する見通し。大気汚染対策の一環で、電気自動車(EV)への完全移行を目指す。現地有力紙などが報じた。

フランス政府も先に、40年までにガソリン車とディーゼル車の販売終了を目指す方針を発表している。

英紙タイムズによると、英政府はモーターとガソリンあるいはディーゼルエンジンを組み合わせたハイブリッド車(HV)の販売も40年までに終了する方針。

デイリー・メール紙は、20年からは、最も大気汚染が深刻な道路で大気質の改善が見られない場合、地方自治体がディーゼル車に課税することが可能になると伝えた。

✳️平田は当然EV対策をたてているでしょうね。
No.247 [投稿者:Drnishizawa]
キヤノントッキ/平田機工が得意なのは、真空蒸着法〔EVAPORATION〕で、CVD法〔chemical vapor deposition 化学蒸着法〕とは全く別物で、装置も別ですが、この記事では混同されているんですかね?
No.246 [投稿者:ボッチ爺]
決算で今後の展望見せて欲しそうな相場ですね?
何も話がないと失望売りのリスクは多少あるかもしれません
No.245 [投稿者:MOK*****]
 Appleが必至にサムスンへの有機ELパネルの依存度を下げるため、LGディスプレイの製造ライン投資に続いて、台湾にパネル製造ライン(蒸着機はSunic System社製採用)を構築との情報。
蒸着機世界シェア首位のキャノントッキの支配的な地位も揺らぐか?

>>2017年07月26日
 iPhoneに独自開発の有機EL採用か、Appleが研究開発拠点を設立へ

Apple自らが有機ELの研究開発に乗り出すことが明らかになりました。詳細は以下から。

 台湾メディア「DIGITIMES」の報道によると、Appleは韓国のSunic System社から有機ELパネル製造に必要な「化学蒸着装置(CVD)」を購入し、研究開発拠点および2.5Gのパネル製造ラインを台湾に設置する方針であることを韓国メディアが報じたそうです。

これはSamsungに対する有機ELパネルの依存度を引き下げ、製品の差別化を図ることが目的で、Appleは現在、有機ELに関する独自技術の開発に熱心とされています。

なお、有機ELパネルの製造に必要なCVD市場では日本のキヤノントッキが支配的地位を確立していますが、Appleの動向次第では同社の支配的地位が崩れる可能性もあるとのこと。

キヤノントッキは2017年現在でSamsungに5機のCVDを納入し、2018年導入分の10機のうち5機の製造も担当するほか、LGディスプレイやBOEなどの大手メーカーも顧客となっています。
No.244 [投稿者:joh*****]
3日ほど前でしたか、またぞろ印刷方式有機EL製造にて日本のディスプレイメーカ巻き返しみたいな記事をもとに、ヒラタはどうするのか?みたいな書き込みありましたが、有機EL分野で先行している韓国勢に関して言えば、7/25 19:57 日経の記事にこんなのありましたね。

-----------------------------
韓国電機大手のLGディスプレーは25日、中国の広東省広州市に新型ディスプレーである有機ELパネルの合弁工場を建設すると発表した。総額1兆円近い増産投資のうち、中国で約1800億円を投じる計画で、中国初の大型有機ELパネルの工場となる見通し。「世界の工場」と呼ばれる中国では労働者の賃金上昇が続き、購買力も伸びている。政府の誘致策もあり、外資が最先端製品の工場を建設する動きが広がってきた。
LGは同日、中国と韓国で9兆6千億ウォン(約9600億円)を投資し、有機ELを増産する計画を発表。このうち1兆8千億ウォンを資本金とし、中国企業と合弁会社をつくることを盛り込んだ。合弁相手は未定だが、LGが7割の株式を握る。テレビや電子看板用の大型パネルを生産する。
新工場の稼働時期や設備投資の総額は合弁相手が確定した際に公表する。生産能力は「第8世代」と呼ぶ大きさのガラス基板換算で月6万枚程度とみられる。
増産計画では、ソウル郊外の京畿道・坡州(パジュ)にある大型パネルの生産棟に2兆8千億ウォン、スマートフォン(スマホ)用の中小型パネルの生産棟に5兆ウォンを投資することも決めた。2019年夏までに実行する。
--------------------------------

つまり、少なく見積もっても2018年末あたりまでは、有機EL製造装置分野でのヒラタの仕事は続くってことでしょうね。

また、ヒラタは過去、液晶分野で大型基板搬送ロボットで名をはせたことがありますので、仮に印刷方式有機EL製造への移行があったとしても、その分野での活躍も考えられます。

ま、楽観的かもしれませんが、印刷方式有機EL製造云々のことで、すぐに事業が落ち込むようなことはない会社だと思っております。

まだまだ、これからだと期待してます。
No.243 [投稿者:おか]
建設的議論を…
No.242 [投稿者:abc*****]
【Re:ネガティブという以前に 何を…】
何を前提にと言いますと?
No.241 [投稿者:への]
ネガティブという以前に
何を前提にしているのか
と思います
No.240 [投稿者:abc*****]
【Re:Re: 平田の時代終わりましたね。】
なるほどです!ネガティヴ発言すみませんでした!
No.239 [投稿者:イーチャン]
【Re: 平田の時代終わりましたね。】
平田の時代はこれからですよ。今はバッタのジャンプの前状態だから静かに跳ぶチャンスを待っている。
No.238 [投稿者:への]
たのしみな8月相場ですね!
No.237 [投稿者:温泉玉子]
ファンドこつこつお買上げ中?
No.236 [投稿者:竜馬]
節目です。
↑↓の節目の動き。
明日からは実質8月相場入り。
ガンバです。
No.235 [投稿者:への]
下げて下で拾いたいのはわかるけど
強力なトレンドに逆行させるのも胆力入りますね~
12,000の攻防ですね。
今週もあと2営業日
欲張らず諦めも肝腎かなw
No.234 [投稿者:竜馬]
節目です。
ここまで昨日と同じような展開。
25日移動、12000割れ、よし。
反発です。よし。
5分足、VWAPまで戻す。
No.233 [投稿者:温泉玉子]
TOPIX連動型ファンドの買いって、もうそろそろかな。
No.232 [投稿者:株は上下するもの]
はぁーどっこい!w
No.231 [投稿者:abc*****]
平田の時代終わりましたね。
No.230 [投稿者:竜馬]
節目です。
昨日から売り方が激しいですね。
今日の安値更新12040。
やはり25日移動くるかな。
No.229 [投稿者:kok*****]
騙し上げ後、真っ逆さまに落ちてディザイアーw
No.228 [投稿者:竜馬]
節目です。
マザーズ指数マイ転。
関連銘柄も上げ幅縮小、平田はマイ転。
25日移動までは押さず、反発です。よし。
No.227 [投稿者:イーチャン]
【LG中国で増産】
ニュース
Vテク、平田機工など有機EL関連株が買われる、LGが中国で増産投資◇
2017/07/26(09:07)

Vテク、平田機工など有機EL関連株が買われる、LGが中国で増産投資◇  ブイ・テクノロジー 、平田機工 、アルバック など有機EL製造装置を手掛ける企業が買いを集めている。今秋発売が予定される、米アップル社のiPhone次世代機種に有機ELが採用される見通しにあり、中国スマートフォンメーカーもこれに追随する方向が明らかとなっていることで、同市場の拡大が加速するとの思惑が高まっている。韓国電機大手のLGディスプレーが25日、中国広東省広州市に有機ELパネルの合弁工場の建設を発表、中国初の有機EL大型工場となる見通しと伝えられており、これが製造装置を手掛ける関連銘柄の株価を強く刺激している。
No.226 [投稿者:楓]
NASDAQ最高値更新ですね。
No.224 [投稿者:竜馬]
節目です。
気配値上がって昨日の高値付近から始まり、
寄り天、5分足付近まで押し、よし。
反発です。よし。
ここまで、5日移動で抑えられた格好。
No.223 [投稿者:竜馬]
節目です。
成買いが増えて気配値が12300付近まで上昇。
↑の5日移動を試す動きで始まりそうですね。
No.222 [投稿者:竜馬]
節目です。
現在の気配値は12200付近、小幅高です。
↑の節目5日移動&転換線。
↓の節目25日移動。
昨日25日移動を試しに行き反発。
今日は↑↓どちらの節目を試しにいくのか、
出来高、レンジ、節目に注目です。
No.221 [投稿者:温泉玉子]
既出ですが、韓国LG有機EL1兆円投資のニュースが日経1面に。
これは来るだろう。
No.220 [投稿者:e6a*****]

ttp://mmtssr.ame9.site
No.219 [投稿者:たかのはな]
[ソウル 25日 ロイター] - 韓国のLGディスプレー<034220.KS>は有機ELパネルの増産に向け、向こう3年で135億ドルを投じる計画を明らかにした。テレビやスマートフォン向けで拡大する需要を取り込むのが狙い。
同社は声明で「有機ELテレビや電子看板ディスプレーの顧客層が拡大しているとともに、モバイルおよび自動車市場からの有機EL需要が急速に増大している」とした。
計画には2019年までに国内で7兆8000億ウォン(70億ドル)投じることも盛り込んだ。内訳は大型有機ELパネルの新ラインに約2兆8000億ウォン、自動車やスマートフォン向けに柔軟性を備えた有機ELパネルを生産する別の新ラインに5兆ウォン。どちらの生産ラインも坡州(パジュ)に設置される。
海外のテレビ向け需要に対応するため、中国・広州の大型有機EL生産工場にも出資する。同社は既に広州で液晶パネルの生産工場を保有している。
中国の新たな生産工場は資本金2兆6000億ウォンの合弁会社を通じて設立される。LGディスプレーの出資比率は70%と
No.218 [投稿者:lon*****]
よし、節目です。明日買います。
よし、Vテクです。明日買います。
No.217 [投稿者:温泉玉子]
薄商い。かたや安川電機は商い伴い大上伸。本日好決算を発表した信越化学もこれに続くだろう。
決算期待大。早く着火を。
No.216 [投稿者:への]
これ、テレビでやってましたね。NHKだったかな。
GLMの車、テスラよりはるかにスタイリッシュでしたね。
EVのランボルギーニって感じで。中国富裕層に受けそう。
No.215 [投稿者:イーチャン]
【平田機工、安川電機の様に EVで頑張れ!】
(抜粋記事です)

特集“EVシフト”100年に1度の大転換
7月25日 13時03分

自動車業界の巨人 ボッシュ。ドイツを拠点に世界120か国以上に展開する世界一の自動車部品メーカーが、創業わずか7年の京都のベンチャー企業 GLMと提携することが明らかになりました。

EVに集まる技術とマネー

GLMは2010年に京都大学の電気自動車開発プロジェクトから誕生したベンチャー企業。これまでに開発した車は、スポーツカータイプの電気自動車1車種のみで、販売台数は100台に達していません。

しかし、大手ではできない“自由なクルマ作り”を求めたエンジニアたちが、トヨタや日産、三菱重工などの大企業から次々と集まり、日本では珍しい本格的なEVベンチャーとして注目を集めています。そして今、この会社に世界の技術や資本が投入されようとしているのです。

産業用ロボットで世界トップクラスのシェアを持つ安川電機も、GLMと提携した企業の一つです。ロボットアームなどの駆動に使われるモーター技術を強みとしています。

モーターで走る電気自動車へのシフトに乗り遅れまいと自動車産業への進出を狙っていましたが、日本の大手自動車メーカーはモーターを自前で開発するケースが多く、なかなか入り込む余地がありません。そこで、新型車に搭載するモーターを探していたGLMと手を組むことを決めました。電気自動車向けの事業を統括する善家充彦技術部長は「これから必ず拡大する電気自動車のビジネスチャンスを逃したくない。その鍵は中国だ」と強調します。

GLMが2019年に量産を目指す高級スポーツカーのターゲットは急速にEVシフトを進める中国です。新型車が注目を集めれば、そこに搭載したモーターを中国の自動車メーカーにアピールする絶好の機会となります。これに先駆け、安川電機は中国・安徽省を拠点にする奇瑞汽車と電気自動車向けモーターの合弁会社を設立。GLMとのプロジェクトを足がかりに、本格的な自動車ビジネスへの進出を狙っています。
No.214 [投稿者:竜馬]
節目です。
25日移動で反発、よし。
25本足まで戻し、よし。
時間は掛かりましたが、節目通りですね。
No.213 [投稿者:週休7日・毎日が休日]
蚊帳の外 みたいですが もう少しの辛抱 でしょう ・・・
No.212 [投稿者:への]
結構両建てが多くて
決算前に売り玉解消したかったのかなぁ
No.211 [投稿者:ケイ]
あら(笑)
本音は11,200円ですけどね(笑)
No.209 [投稿者:への]
いえいえ、15000円は控えめ。
厚かましいのは下値の方ですよ(笑)
No.208 [投稿者:ケイ]
株価は業績を先取りしますからあり得ます(笑)
No.207 [投稿者:への]
それ、いいですね
厚かましすぎるけど(笑)
No.206 [投稿者:への]
お時間のあるときに
通報の仕方を教えていただけませんか。
No.205 [投稿者:ケイ]
11,500円辺りで決算を迎え15,000円を狙ってほしい。

そして
11月の決算後は20,000円を!!!!
No.204 [投稿者:イーチャン]
【液晶テレビ】
「有機ELでは無くてまだ液晶で頑張れるんだね‼️」

シャープ、米テレビ市場へ再参入−大型液晶で新ブランド

(2017/7/25 05:00)

シャープは24日、米国の液晶テレビ市場への再参入に向け、新たな商標登録を申請したことを明らかにした。シャープは2016年に経営再建のため、北米テレビ事業を中国家...
No.203 [投稿者:abc*****]
竜馬先生!
TOPIX組み入れと来月決算で平田にとってプラスに働きますかね⁉️
No.202 [投稿者:MOK*****]
株価は波のように繰り返し動くのだから。

7月4日の底値から約2000円上がったので、少なくともその半値は調整しても常識内。
No.201 [投稿者:4]
株価操作で通報しました
No.198 [投稿者:c10]
強引だなあ
No.197 [投稿者:への]
週足みると、まだまだ美味しくいただけるところがありそうです
No.196 [投稿者:への]
売り崩しですよ
安く買いたい
決算までに。
つなぎで穫ろうというのもあるでしょ
No.195 [投稿者:竜馬]
節目です。
25日移動試しに来ましたね。
No.186 [投稿者:ルパン大統領]
信用買い多いわよ。

落ちるとき速いわよ。現金投資できないの。6000円。株。
No.185 [投稿者:ルパン大統領]
リーマンショックで最安値持っている奴しか生き残れないよ。

悪魔のキップのキッププレゼントしてあげる。

信用買い分多いとすぐしぼむわよ。

信用買い分多いわよ。
No.184 [投稿者:ルパン大統領]
信用買い多いわよ。

落ちるとき速いわよ。現金投資できないの。6000円。
No.183 [投稿者:mosi]
今時
既存の分野だけで
続伸できると思ってる 企業は無いよ。まる
No.182 [投稿者:mosi]
ウイン ウイン
住友化学と平田機工 既に
アクセスしてると 思うよ
No.180 [投稿者:イーチャン]
【有機EL 印刷方式】
平田機工はどの様に考えているだろう?
No.179 [投稿者:MOK*****]
 既に、7月3日に公表された「製造コストが蒸着タイプの半分に抑えられインク化して塗布する高分子型の有機EL用発光材料。特に、大型パネル用の素子形成は技術的に難しかったが、住友化学はその点を解決する新材料
を開発した。国内外のパネルメーカー向けに2019年から量産する見通し。」と。

 本日、遅まきながらNHKニュースで再度公表された。

 その中で、新たに開発された材料は、印刷方式でOLEDディスプレイパネルを製造する際に、パネルに塗る際にムラが出にくいため、生産コストの大幅な削減が期待できるということです。住友化学・有機EL事業化室の山田武部長は「有機ELパネルの量産では韓国が先行しているが、今回の開発は、日本のメーカーが印刷方式で製造する有機ELの普及に貢献できるもので、販売を拡大させたい」と話していました。
また、出光興産も、有機EL照明で先行する韓国のLG化学と提携し、印刷方式で製造する有機ELパネルの新しい材料の開発を加速させる方針だそうです。蒸着方式により製造する有機ELディスプレイの分野では、サムスンディスプレイやLGディスプレイなどの韓国メーカーが先行し、圧倒的な存在感を示しています。しかし、日本の化学メーカーの間では印刷方式により製造するOLEDディスプレイパネルの量産化に向けた材料や技術の開発を強化する動きが広がっています。

>>2017年07月24日
 印刷方式で生産する有機ELパネル量産化へ 材料や技術開発強化の動き拡大
7月24日 NHK News
No.178 [投稿者:tak*****]
【Re:平田機工は有望だと思うのですが&hellip;】
おまえ誰や
No.177 [投稿者:MOK*****]
 来年にも登場すると言われているフォルダブルスマートフォン。そのディスプレイの開発は国内外の情報技術(IT)業界の最大の関心事。サムスン電子、サムスンディスプレイ、LG電子、LGディスプレーだけでなく、アップル、マイクロソフト(MS)、Lenovoなどが開発に参入している。

 現在のスマホは、外部の衝撃から画面を保護するために、ディスプレイの上にウインドウガラスを入れる。ガラスは衝撃に強いだけでなく、透明で鮮明な画面を示すに適当である。ところが、ガラスは折りたたみができない。壊れやすいので、折りたたみを繰り返しているフォルダブルスマートフォンに適していない。代替として注目されるのが、透明ポリイミド(PI)のようなプラスチックフィルムである。ガラスのように透明でありながら耐久性が強く、繰り返し開閉も破損していない。ただし、ガラスを完全に置き換えるためには、衝撃やキズに強い性質がなければならない。

 最近、KAIST(韓国)のベビョンス新素材工学科教授は、フォルダブルスマートフォンのカバーフィルム表面が、傷になりにくく、折ることができるフレキシブルハードコート材料を開発したと発表した。曲がるプラスチックフィルムの表面をガラスのように強化する技術である。

 強度と柔軟性は、相反する性質である。同時に実現することが難しい。ペ教授の研究チームは、シリカガラス、シリコンゴム、プラスチックの分子構造が緻密に混在されたシロキサンハイブリッド材料でハードコート材料を完成したと説明した。ペ教授は「シロキサンハイブリッド材料は、ナノ押印試験とナノ曲げ試験などを通じて、ガラスのように、高強度、プラスチックのような柔軟性、ゴムのような弾性を帯びることを確認した」とし「画面を内側に折りたたむ用途で、硬度9Hを示しながら、1㎜以下の半径で20万回以上の折りたたみができる」と説明した。逆に、 画面が外側に折れる曲がる折り畳みにも対応することができる。既に、 フレキシブルハードコート材料を事業化している。KAISTのキャンパス内に生産設備も備えて、量産も進めている。

 近いうちに、材料分野の学術誌である「アドバンストマテリアルズ」に詳細に公開される予定である。

韓国内の産業基盤が脆弱な素材分野で基礎技術が出て、次世代製品の商用化に弾みがつくという点で注目される。
No.176 [投稿者:シュヴァリエ]
【Re:平田機工は有望だと思うのですが&hellip;】
そうだ
買わない方がいい

わたしは、買ってるけど
No.174 [投稿者:Drnishizawa]
平田機工は有望だと思うのですが、米金利低下で円高加速、このため日本株安で平田も引っ張られ、暫く見込みなしかな?
No.173 [投稿者:gye*****]

>5年後に買います

【なにを馬鹿言ってんじゃね】
それまでは投稿すんなよなぁ
バイバイ
No.172 [投稿者:イーチャン]
【Re: 私も住友と出光興産来るかと思っ&amp;h】
大企業にとって開発製品の1つで売上の小さな金額だから。再三色々な物が開発されていて毎回その度に株価上昇はないと思う。その結果決算発表で業績が良ければ株価上昇すると思う。
No.170 [投稿者:Drnishizawa]
5年後に買います
No.169 [投稿者:たかのはな]
住友の株価全く無反応ね
No.168 [投稿者:イーチャン]
【住友化学、有機EL 塗布】
NHKのお昼のニュース:
住友化学は有機ELの発光素子のインク化した塗布パネルに力を入れるとの事であった。19年から国内のパネルメーカーに量産する計画になっているが真空装置を使う蒸着タイプはいつ頃迄大丈夫だろう? 当分の間は国内向けだけで韓国や中国向けで無ければ2022〜23年頃までは蒸着タイプの天下だと思うが、株価は思惑だけで数年前から影響を与えるので平田機工の中期計画を早く知りたいものだ。
No.167 [投稿者:竜馬]
節目です。
座布団3枚です。^^
No.166 [投稿者:おか]
伏し目がちです。
No.165 [投稿者:竜馬]
節目です。
指数が下げ止まる共に反発、レンジでよし。
5分足まで戻り、よし。
No.164 [投稿者:たかのはな]
流石に今日は地合い悪過ぎ
No.163 [投稿者:竜馬]
節目です。
売りが多くなり現在の気配値は12350付近。
安値12360を下回ってきました。
このまま5日移動を割って始まりそうですね。
No.162 [投稿者:竜馬]
節目です。
現在の気配値は12580付近、先週末の高値付近です。
高値圏で、5日移動↑を推移中。
今日の5日移動は12500付近?でしょうか。
出来高が減少、値幅も小さくなってきています。
このまま5日移動↑キープ出来るのか、
出来高、レンジ、節目に注目です。

適時開示情報

更新日時 内容
平成27年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
投資先の破産手続開始の決定および特別損失の発生に関するお知らせ
業績予想の修正および特別損失の発生に関するお知らせ