M
E
N
U

 
 

ゴリゴリ稼ごう!投資家応援ブログ

株初心者から凄腕デイトレーダーまで全員集合!!投資家応援ブログは話題の注目株や優良投資顧問に関するお役立ち情報満載です。

  • 銘柄選定が面倒くさい・・・
  • 銘柄選定に割く時間が無い・・・
  • どの銘柄を選定すれば良いかわからない・・・

特にこんなことを思ったことがある方は必見です!ゴリゴリ稼ぎたいなら、毎日チェックしましょう

ピックアップ

カテゴリー

▲閉じる▼開く

記事一覧

【NEWS】12/11 (月) 注目銘柄[5391]エーアンドエーマテリアル紹介時点から一時10%上昇!


[5391]エーアンドエーマテリアル[東1]
11⽉24⽇紹介の[5391]エーアンドエーマテリアルが紹介時点から⼀時10%上昇︕
 
【年初来⾼値更新】
紹介した11⽉24⽇の終値が1279円でした。⼀時は⾼値1412円まで10.3%の上昇で、年初来⾼値を更新しました。終値は前⽇⽐1.81%プラスの1406円
 
【従来予想から⼀転増益】
太平洋セメントグループの中核建材会社である同社。13⽇に18年3⽉期第2四半期の連結決算を発表しました。累計の経常利益が前年同期⽐5.9%増の9.57億円と従来予想から⼀転して増益でした。
 
2020年東京オリンピック・パラリンピック関連⼯事等、今後も⾼い建設需要が⾒込まれている建設業界。しかし、造船業界においては、国内各造船所の受注並びに建造隻数は減少傾向とのこと。18年3⽉期第2四半期累計の親会社株主に帰属する四半期純利益が前年同期⽐27.2%減の4.79億円と減益であることが不安材料ではあります。
 
18年3⽉期の連結業績予想の修正はなく、据え置きとなっています。
 
【⾼い収益性】
ROEは22.5%と収益性はかなり⾼いです。業種平均と⽐較しても⾼い⽔準であると⾔えるでしょう。
 
【⼀⽬均衡雲抜け上】
⼀⽬均衡雲を上抜けし、上昇トレンドにあることがチャート上に表れています。今後の株価の値動きにも注⽬です。
 
【紹介時点株価】1279円
【本⽇終値】1406円
【筆者推定⾼値】1400円
 
【売買単位】100株
【最低購⼊⾦額】14万600円
 
【主な⾼騰推測理由】
・従来予想から⼀転増益
・⾼い収益性
・⼀⽬均衡雲抜け上
 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

【NEWS】12/11 (月) 注目銘柄[4344]ソースネクスト紹介時点から一時18.5%上昇!

[4344]ソースネクスト[東1]
12⽉8⽇紹介の[4344]ソースネクストが紹介時点から⼀時18.5%上昇︕
 
【年初来⾼値更新】
紹介した12⽉8⽇の終値が1194円でした。⼀時は⾼値1415円まで18.5%の上昇で、年初来⾼値を更新しました。終値は前⽇⽐16.83%プラスの1395円
 
【⾼い収益性】
パソコン・スマートフォンソフトウェア及びハードウェア製品の企画・開発・販売を⾏なう同社。ウイルス対策ソフト・ZEROシリーズ、Mac⽤の年賀状作成ソフトのトップシェ製品「宛名職⼈」、Windows⽤のトップシェア製品「筆まめ」を提供しています。
 
ROEは21.0%と収益性はかなり⾼く、業種平均を上回っています。
 
ソースネクストは5⽇に「PCセキュリティソフト 11⽉⽉次販売本数シェアのお知らせ」を発表。その中で2017 年 11 ⽉の PC セキュリティソフト市場におけるベンダー別販売本数シェアで15.7%となり、シェア第3位を獲得したことが記されています。
 
⾼シェアの製品を取り扱う企業は強く、今後の収益性も期待できます。
 
【⾼い成⻑性】
17年3⽉期の連結経常利益は15.93億円と過去最⾼でした。直近3年で連続増益を達成しています。
 
18年3⽉期も増益の⾒通しです。予想経常利益は17.2億円と前期⽐8%増。過去最⾼の更新に期待がかかります。
 
【紹介時点株価】1194円
【本⽇終値】1395円
【筆者推定⾼値】1400円
 
【売買単位】100株
【最低購⼊⾦額】13万9500円
 
【主な⾼騰推測理由】
・⾼い収益性
・⾼い成⻑性

 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

【NEWS】12/11 (月) 明日も堅調に推移か

カテゴリー
NEWS
注目株・注目銘柄

明日も堅調に推移か

⽇経平均は⾼寄りでしたが、勢い続かず前場は⼀時マイナス圏まで落ちる場⾯もありました。
 
後場に⼊ってからは上昇傾向。⾼値引けで終わり、終値は2万2938円と前⽇⽐0.56%プラス。11⽉7⽇以来の年初来⾼値更新となりました。
 
東証⼀部の売買代⾦は概算で2兆3633億円。3兆円を割れ、活況とまではいきませんでした。
 
業種別では33種中29種が前⽇⽐プラス。⽯油・⽯炭製品、銀⾏業、ガラス・⼟⽯製品が上位を占めました。
 
東証⼀部、⼆部、ジャスダック市場、東証マザーズ全て前⽇⽐プラスでした。
 
売買代⾦がやや物⾜りないものの、⼤きな動きがなければ明⽇も⽇経平均は堅調に推移していくと思われます。
 
【東証⼀部】
TOPIXは0.53%プラスの1813.34。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は5銘柄と前⽇より1銘柄減。
 
[1802]⼤林組はリニア⼯事の⼊札で不正が⾏われた疑いがあるとして、本社などが家宅捜索されたことが報道されました。
 
この報道をうけて⼤林組の株価は⼤幅下落。⼀時は安値1365円と前⽇⽐8%以上下落しました。その後も⼤きく戻すことなく、終値は1381円と前⽇⽐7.19%マイナスでした。
 
【東証⼆部】
東証⼆部指数は0.63%プラスの7049.8。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は3銘柄と前⽇より1銘柄増。
 
[3111]オーミケンシ2⽇連続ストップ⾼。終値は166円と前⽇⽐43.1%プラス
 
桃⾕順天館が8⽇、オーミケンシと共同で、悪⽟菌を抑え、善⽟菌の割合を増やす繊維を開したと発表しました。この発表が前営業⽇に引き続き好材料として買いを集めました。
 
【ジャスダック市場】
ジャスダック平均は0.58%プラスの3858.3。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は14銘柄と前⽇より8銘柄増
 
[3814]アルファクス・フード・システムが前⽇⽐26.3%プラスの1921円2⽇連続ストップ⾼。年初来⾼値の更新が⽬前まで迫ってきました。
 
[6547]グローリーと飲⾷店向けセルフレジの共同開発において業務提携を⾏なうと発表したことが引き続き好材料として買いを集めました。
 
【マザーズ市場】
マザーズ指数は0.83%プラスの1179.04。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は3銘柄と前⽇より1銘柄減。
 
[6552]GameWithが本⽇マザーズ市場内で株価上昇率トップでした。終値は前⽇⽐13.95%プラスの3595円
 
同社が運営するゲームメディア「GameWith」アプリをリリースしたと8⽇に発表しました。この発表が買いにつながったものと思われます。
 
【アメリカ株式市場】
NYダウ平均は続伸。前⽇⽐0.49%⾼の24329ドルと史上最⾼値。S&P500も0.55%⾼で史上最⾼値を更新しました。
 
ナスダック総合指数も上昇したことで主要3指数すべて上昇したことになりました。テクノロジー株も0.43%⾼と4⽇続伸
 
取引時間前に11⽉⽶雇⽤統計が発表されました。プラス22万8千⼈市場予想を上回りました。これを好感し、投資家⼼理が改善されました。
 
ドル円相場は113.6円台と円安傾向は継続しています。12⽇にFOMC、13⽇にイエレンFRB議⻑会⾒とイベントは控えていますが、現状は堅調に推移しています。
 
【後記】
ビットコイン先物が取引開始されました。シカゴ・オプション取引所(CBOE)のウェブサイトがアクセス集中で⼀時ダウンするなど市場からの注⽬は変わらず⾼いです。
 
現物も2ケタ%で価格が動くので、ボラティリティを好む投資家は参戦していることでしょう。
 
[3696]セレスは本⽇10%近く上昇しています。前場からほぼ⼀貫して右肩上がりと勢いも感じさせます。
 
勢いのある銘柄を⾒ると乗り換えたくなりますが、株式投資を⾏なう上で⼀番のリスクく知らないで投資をおこなうことです。
 
⾃分で理解でき、今後のトレンドを予測できるようになれば、すぐに利益が出なくても最終的にはその努⼒が報われるようになるでしょう。
 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

【必見】12/08 (金) 注目銘柄 [8927]明豊エンタープライズ[JQ]


[8927]明豊エンタープライズ[JQ]
 
【10万円以下で買える銘柄】
執筆時点株価は366円。売買単位は100株ですので、最低購⼊⾦額は3万6600円となります。少額資⾦で購⼊できるのは魅⼒的だと思います。
 
【⾼い成⻑性】
直近3年間で経常利益は3年連続増益しています。18年7⽉期は経常利益20億円の⾒通しで、これが実現すれば4年連続増益となります。また17年7⽉期の経常利益は5.36億円なので、18年7⽉期は3.7倍増益という計算になります。
 
予想通りにいくならばこの成⻑性は特筆すべきものであり、業種平均を⼤きく上回る成⻑性になります。
 
【⾼い収益性】
ROEは14.8%と収益性は⾼く、業種平均を上回っています。
 
さらに、11⽉には新規融資による収益⽤不動産の取得を発表しております。新規融資が受けられるということは、⾦融機関から信⽤を得ていることがうかがえます。更なる収益拡⼤を狙う姿勢にも好感がもてます。
 
【MACDー週⾜で買いシグナル点灯】
MACDー週⾜で買いシグナルが点灯しています。⼀⽅、ノーマルストキャスティクス、スローストキャスティクスの2つの指標で売りシグナルが点灯しています。
 
4⽇連続陽線で、出来⾼も増加傾向にあります。
 
執筆時点で予想PERは5.01倍、実績PBRは3.06倍、予想配当利回りは1.37%と割安な⽔ではありますが、業種平均よりはやや劣ります。
 
【執筆時点株価】366円
【筆者推定⾼値】400円
 
【売買単位】100株
【最低購⼊⾦額】3万6600円
 
【まとめ】
[8927]明豊エンタープライズが執筆時点株価366円から400円まで上昇すると以下の理由から推定し、注⽬しています。
 
・10万円以下で買える銘柄
・⾼い成⻑性
・⾼い収益性
・MACDー週⾜で買いシグナル点灯
 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

【必見】12/08 (金) 注目銘柄 [4344]ソースネクスト[東1]


[4344]ソースネクスト[東1]
 
【⾼い収益性】
パソコン・スマートフォンソフトウェア及びハードウェア製品の企画・開発・販売を⾏なう同社。ウイルス対策ソフト・ZEROシリーズ、Mac⽤の年賀状作成ソフトのトップシェ製品「宛名職⼈」、Windows⽤のトップシェア製品「筆まめ」を提供しています。
 
ROEは21.0%収益性はかなり⾼く、業種平均を上回っています
 
ソースネクストは5⽇に「PCセキュリティソフト 11⽉⽉次販売本数シェアのお知らせ」を発表。その中で2017 年 11 ⽉の PC セキュリティソフト市場におけるベンダー別販売本数シェアで15.7%となり、シェア第3位を獲得したことが記されています。
 
⾼シェアの製品を取り扱う企業は強く、今後の収益性も期待できます。
 
【⾼い成⻑性】
17年3⽉期の連結経常利益は15.93億円過去最⾼でした。直近3年で連続増益を達成しています。
 
18年3⽉期も増益の⾒通しです。予想経常利益は17.2億円と前期⽐8%増過去最⾼の更新に期待がかかります。
 
⼀⽅、割安度ですが執筆時点での予想PERは30.9倍、実績PBRは6.28倍、予想配当利回りは0.49%と残念ながら割⾼な⽔準であると思います。業種平均と⽐較しても割⾼です。
 
【執筆時点株価】1178円
【筆者推定⾼値】1400円
 
【売買単位】100株
【最低購⼊⾦額】11万7800円
 
【まとめ】
[4344]ソースネクストが執筆時点株価1178円から1400円まで上昇すると以下の理由から推定し、注⽬しています。
 
・⾼い収益性
・⾼い収益性
 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ