M
E
N
U

 
 

【NEWS】11/29 (水) 北朝鮮ミサイル発射も日経平均上昇

カテゴリー
NEWS
注目株・注目銘柄


【⽇経平均】
29⽇の⽇経平均は反発。前⽇⽐110円⾼の2万2597円で⼤引け。ドル円相場は⼀時111.5円を上回るなど円安⽅向に向かいました。
 
今朝、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し世界に緊張が⾛りましたが、NYダウが255ドル⾼、⽶主要3指数が最⾼値をつけたことで⽇経平均も上がったと考えています。
 
東証⼀部の売買代⾦は概算で2兆8683億円と前営業⽇よりも増加。外資系は売り越しですが、⾦額ベースだと⼤幅買い越しとのことです。
 
売買代⾦を⾒ると市場が閑散としていることはないでしょうが、まだ⽅向感に乏しい。引き続き移動平均25⽇線より上にいる状況なので、25⽇線を割り込むようなことがない限りはこの状態が継続するのではないかと推測しています。
 
【東証⼀部】
TOPIXは0.79%プラスの1786.15。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は4銘柄と前⽇より2銘柄減。[6065]ライクキッズネクストは本⽇終値が前⽇⽐11.72%上昇の2679円。公的保育所を運営している同社。アベノミクス関連銘柄として「教育無償化」に反応した模様。
 
【東証⼆部】
東証⼆部指数は0.53%プラスの6836.99。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は6銘柄と前⽇から変わらず。27⽇に東証⼆部へ上場した[6653]正興電機製作所が2⽇連続ストップ⾼。終値1335円と前⽇⽐28.44%プラス。
 
【ジャスダック市場】
ジャスダック平均は0.06%プラスの3812.11。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は12銘柄と前⽇より4銘柄増。[7435]ナ・デックス28.85%上昇の1340円ストップ⾼。28⽇に業績の上⽅修正と増配を発表したことが好感されました。
 
【マザーズ市場】
マザーズ指数は0.02%プラスの1165.84。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は6銘柄と前⽇より4銘柄増。[3986]ビーブレイクシステムズが本⽇終値13.4%上昇の4570円。終値時点でゴールデンクロスとなりました。
 
【後記】
北朝鮮が早朝、弾道ミサイルを発射しました。⾼度は過去最⼤で、ミサイル開発が進んでいることがわかります。
 
北朝鮮問題はたしかに世界の安全を脅かすものでしょう。しかし、ミサイルが発射された今⽇の⽇経平均は上昇しました。
 
決して市場が楽観視しているわけではなく、上値が重たい原因の1つであることは否定できないでしょう。
 
では何故、⽇経平均は上昇したのでしょうか︖ミサイル問題は隕⽯のようなものだと考えることはできないでしょうか。
 
隕⽯は地球に年平均6回落ちているらしいです。もしあなたの友⼈が毎⽇隕⽯が落ちてくるかもしれないことに怯えているとしたら、あなたはどう思うでしょうか。
 
私は⼼配しすぎだと思います。可能性のあることに構えるのはおかしいことではありません。しかし、過剰な⼼配から全てのチャンスを否定してしまうのは⼈⽣において何よりもリスクが⾼いことだと私は考えます。
 
⼀度の失敗で全てを失うリスクを負うことは避けたいところですが、ある程度のリスクは承知の上で挑まなければならない時もあるでしょう。


 
 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ