M
E
N
U

 
 

ゴリゴリ稼ごう!投資家応援ブログ

株初心者から凄腕デイトレーダーまで全員集合!!投資家応援ブログは話題の注目株や優良投資顧問に関するお役立ち情報満載です。

  • 銘柄選定が面倒くさい・・・
  • 銘柄選定に割く時間が無い・・・
  • どの銘柄を選定すれば良いかわからない・・・

特にこんなことを思ったことがある方は必見です!ゴリゴリ稼ぎたいなら、毎日チェックしましょう

ピックアップ

カテゴリー

▲閉じる▼開く

記事一覧

【NEWS】12/04 (月)注目銘柄[8929]青山財産ネットワークス紹介時点から一時21%上昇!


[8929]⻘⼭財産ネットワークス[東2]
14⽇紹介の[8929]⻘⼭財産ネットワークスが紹介時点から⼀時21%上昇︕
 
【年初来⾼値更新】
紹介した14⽇の終値が1563円でした。⼀時は⾼値1894円まで21%の上昇で、年初来⾼値を更新しました。終値は前⽇⽐2.43%プラスの1812円
 
筆者推定⾼値の1900円に近づいてまいりました。引き続き株価の推移に注⽬です。
 
【空き家・空き地の活⽤コンサルティング事業開始】
⻘⼭財産ネットワークスは1⽇、空き家・空き地の管理サービスと空き地活⽤に関するコンサルティングを展開する NPO 法⼈ 空家・空地管理センターと提携し、東京都内を対象とした、空き家活⽤のコンサルティング事業に進出したことを発表しました。
 
2033年には⽇本の総住宅の3割、2000万⼾まで増加すると予想される空き家。空き家問題は⽇本にとって⼤きな社会問題となっています。
 
空き家活⽤のコンサルティング事業は社会貢献度の⾼い事業といえます。今後もその需要が伸びることが予想されるので、株価上昇に期待が持てます。
 
【⾼い収益性と成⻑性】
現時点においても事業は好調です。ROE18.9%と収益性はかなり⾼く、直近3期の経常利益はいずれも前期⽐増と右肩上がりの成⻑を⾒せています。
 
【紹介時点株価】1563円
【本⽇終値】1812円
【筆者推定⾼値】1900円
 
【主な⾼騰理由】
・年初来⾼値更新
・空き家・空き地の活⽤コンサルティング事業開始
・⾼い収益性、成⻑性

 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

【NEWS】12/04 (月)押し目買いのチャンス?

カテゴリー
NEWS
注目株・注目銘柄


【⽇経平均】
前場は⼩幅反落。終値は22774円と前⽇⽐0.2%マイナス。ドル円相場が112.7円台と円安傾向が継続するも、北朝鮮情勢や⽶政治への不安感が影響してか下落傾向でした。
 
後場になると⼀層下落傾向が強くなりました。⼀時は22700円台を割り込み、22693円をつけました。
 
終値は22707円と前⽇⽐111円安(マイナス0.49%)。4営業⽇ぶりの反落となりました。東証⼀部の売買代⾦は概算で2兆4000億円低調でした。
 
東証⼀部業種別では鉱業、⽯油・⽯炭、⽔産・農林に買いが集まりました。⼀⽅、精密機器、その他製品、空運業が売られました。
 
利益確定による売りではないかと考えています。円安傾向となりつつあること、移動平均5⽇線に接近していることから押し⽬買いの機会が来ていると思います。
 
本⽇深夜には⽶製造業受注が発表されます。
 
先⽉発表された9⽉⽶製造業新規受注は前⽉⽐1.4%増加。ダウ・ジョーンズがまとめた市場予測を上回り、翌営業⽇の⽇経平均は⾼寄りでスタートしました。
 
発表内容次第では株価上昇要因になるため、注⽬しておきたい指標です。
 
【東証⼀部】
TOPIXは0.54%マイナスの1786.87。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は6銘柄と前⽇より1銘柄増。
 
北朝鮮情勢から[6203]豊和⼯業、[6208]⽯川製作所防衛関連株に資⾦が集まりました。和⼯業は前⽇⽐22.1%増の1895円⽯川製作所は前⽇⽐16.6%増の3495円
 
【東証⼆部】
東証⼆部指数は0.45%プラスの6923.69。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は4銘柄と前⽇と変わらず。
 
防衛関連銘柄[5189]櫻護謨⼀時ストップ⾼の602円をつけるなど急騰。終値は575円と前⽇⽐14.54%プラス
 
【ジャスダック市場】
ジャスダック平均は0.18%マイナスの3813.87。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は8銘柄と前⽇より1銘柄増。
 
[3223]エスエルディー2⽇連続ストップ⾼。1⽇発表したポケモンカフェ運営業務受託を引き続き材料視しました。終値は前⽇⽐23.28%上昇2118円
 
【マザーズ市場】
マザーズ指数は1.15%マイナスの1155.56。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は3銘柄と前⽇より2銘柄減。
 
[3925]ダブルスタンダードがAI技術を活⽤した「マイナンバー抽出処理システム」をSBI証券へ提供したと発表ことが買い材料となり、⼀時ストップ⾼の6710円をつけました。終値は前⽇⽐10.51%プラスの6310円。
 
【後記】
格安スマホ「フリーテル」や通信サービス「フリーテル SIM」を提供していたプラスワン・マーケティングが4⽇、⺠事再⽣法適⽤を申請したことを発表しました。
 
携帯事業⼤⼿3社の通信料⾦⾼⽌まりという状況で、携帯料⾦を安くしたい⼈たちの⽀持を得て普及した格安SIMや格安スマホ。
 
当初はある程度仕組みに詳しい⼈でないと格安SIMへの乗り換えは難しかった印象があります。しかし、携帯料⾦を安くしたいという⼈のニーズがかなり根強かったからでしょうか、今ではテレビでもCMを⾒るのが当たり前になるまで普及しました。
 
格安SIM⼤⼿「IIJmio」は13年度の18万1000回線から15年度の74万7000回線と回線数が2年で4倍以上になりました。
 
普及するにつれて競争も激しくなっています。格安SIMや格安スマホに求められていることは名前の通り「格安」であること。当然、値下げ競争になっていきます。
 
プラスワン・マーケティングは今回の件に⾄った経緯を「資⾦繰りの悪化により、債権者に対する⽀払いを継続することが困難となったため」としていますが、競争激化によって今後も同様の企業が出てくる可能性もあるでしょう。
 
最近では、BIGLOBEの「エンタメフリー・オプション」という、対象サービスの動画や⾳楽をデータ通信量の制限なく利⽤できるオプションのように価格以外のサービスで差別化を図る企業も出てきました。
 
かつての携帯⼤⼿3社と同じ道を歩み始めたようにも⾒える格安SIM業界ですが、今後どのようになるのでしょうか。また、携帯⼤⼿3社はどのように挽回するのでしょうか。

 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

【必見】12/01 (金) 注目銘柄[2353]日本駐車場開発


[2353]⽇本駐⾞場開発[東1]
 
【資⾦の少ない投資家でも買いやすい】
執筆時点株価は165円。単元株数は100株なので、最低購⼊⾦額は16600円となります。資⾦の少ない投資家でも⼿が届く銘柄と⾔えます。
 
【⾼い成⻑性】
18年7⽉期の予想経常利益は35億円。17年7⽉期の経常利益が32.1億円ですので、前期⽐9%の⾒通しとなります。また、業種平均よりも成⻑性が⾼いことから今後の株価にも期待できます。
 
【⾼い収益性】
商業施設等のサブリース型⽉極駐⾞場を国内外で運営している同社。ROEは18.7%収益性はかなり⾼く、業種平均を上回っています
 
駐⾞場は⽣活に⾝近で、⾞を利⽤する⼈には⽋かせないものです。駐⾞場の需要が急激に減少することは考えづらく、事業として安定していると考えられます。
 
今後この収益性が評価され、上昇することに期待です。
 
【株主への利益還元に積極的】
執筆時点の配当利回りは2.42%⾼⽔準です。⻑期保有を視野に、配当⽬当てで保有するのも⾯⽩い銘柄だと思います。
 
18年7⽉期の配当は前期⽐0.25円の4円と増配が予定されています。同社は前期も増配をおこなっています。
 
株主への利益還元に積極的な企業は魅⼒的です。
 
【162円からの反発に期待】
⼀⽬均衡雲抜け下となっているため、現在は下降トレンドであるといえます。しかし、6⽉以降移動平均9⽉線の上で株価は推移しています。
 
執筆時点のラインは162円なので、その辺りで反発して上昇トレンドへ転換することへの期が持てます。
 
【執筆時点株価】165円
【筆者推定⾼値】200円
 
【まとめ】
[2353]⽇本駐⾞場開発が執筆時点株価165円から200円まで上昇すると以下の理由から推定し、注⽬しています。
 
・資⾦の少ない投資家でも買いやすい
・⾼い収益性
・⾼い成⻑性
 
・株主への利益還元に積極的
・162円からの反発に期待


 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

【NEWS】12/01 (金) 注目銘柄[6541]グレイステクノロジー1万円突破


[6541]グレイステクノロジー[東マ]
9⽇紹介の[6541]グレイステクノロジーが1万円突破︕
 
【上場来⾼値更新】
10760円と前⽇⽐16.2%プラスで⾼値引けし、上場来⾼値となりました。紹介した9⽇の終値が6400円でしたので、そこから68%上昇したことになります。
 
【移動平均5⽇線に注⽬】
テクニカル指標ではRCI、ノーマルストキャスティクス、スローストキャスティクスの3つで売りシグナルが点灯しています。
 
⼀⽅、上昇トレンドであることを⽰す⼀⽬均衡雲抜け上を継続しています。また、出来⾼は前⽇⽐2倍以上となっています。
 
移動平均5⽇線上で株価が推移しています。ここを⼤きく割った時がトレンド転換点だと予想しています。
 
【⾼い収益性】
ROEは39.7%と抜群の収益性があり、経常利益も直近3期で連続増益と成⻑性も備えています。
 
【⾼い成⻑性】
7⽇に発表した平成30年3⽉期第2四半期決算(⾮連結)では第2四半期累計の経常利益が前年同期⽐63%増と業績は好調を維持しています。
 
この業績を評価する流れが引き続きあるとすれば、多少の調整があったとしても上昇が続くと考えています。
 
出来⾼もあり、値動きの良さから参⼊している投資家がいることも予測されます。
 
【紹介時点株価】6400円
【本⽇終値】10760円(68%上昇)
 
【主な⾼騰理由】
・⾼い収益性
・⾼い成⻑性

 
 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

【NEWS】12/01 (金) 来週はMSQ

カテゴリー
NEWS
注目株・注目銘柄


【⽇経平均】
1⽇の⽇経平均は続伸。前⽇⽐94円⾼の2万2819円で⼤引け。ドル円相場は112.5円台と円安傾向は継続しています。
 
前場はじめは23000円⽬前まで迫りましたが、9時20分頃から下落傾向に転じました。⽶税制改⾰法案の採決が延期になったことで売りが出たとの⾒⽅もあります。
 
後場は⽇銀ETF買い⼊れの思惑から上昇傾向になるも、伸びきれなかった印象があります。
 
東証⼀部の売買代⾦は概算で3兆100億円と前営業⽇よりも減少。週末ということもあって減少したと思います。
 
引き続き、⽇経平均は移動平均25⽇線に注⽬です。25⽇線を割り込むようなことがない限りは買い⽬線継続で良いのではないかと思います。
 
来週⾦曜⽇MSQです。相場が⼤きく動くことが予想されますので、不要なポジションを整理するなど準備した⽅が良いかもしれません。
 
【東証⼀部】
TOPIXは0.25%プラスの1796.53。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は5銘柄と前⽇より1銘柄減。業種別では⽯油・⽯炭、鉱業、機械が好調。⾮鉄⾦属、⽔産・農林、パルプ・紙が売られました。
 
[4612]⽇本ペイントHDが⽶塗料⼤⼿アクサルタ・コーティング・システムズの買収を断念すると報じられると、⼤幅⾼になりました。買収額が1兆円を超える可能性があり、断念により巨額の⽀出がなくなったことで上昇に転じました。
 
【東証⼆部】
東証⼆部指数は1.42%プラスの6893.01。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は4銘柄と前⽇と変わらず。[8769]アドバンテッジリスクマネジメントストップ⾼。12⽉7⽇に東証⼀部へ指定替えすることを11⽉30⽇に発表。終値1034円と前⽇⽐16.97%プラス
 
【ジャスダック市場】
ジャスダック平均は0.34%プラスの3820.62。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は7銘柄と前⽇と変わらず。[3223]エスエルディーが21.16%上昇の1718円とストップ⾼年初来⾼値を更新しました。本⽇午前、ポケモンカフェの運営業務を受託したことを発表。好材料となりました。
 
【マザーズ市場】
マザーズ指数は0.16%プラスの1169.06。前⽇⽐10%以上値上がりした銘柄は5銘柄と前⽇より4銘柄増。インターネット決済サービスを⼿がけている[3623]ビリングシステムが前⽇⽐11.5%上昇12600円
 
 
【[2928]RIZAPグループが市場を賑わす】
[7448]ジーンズメイト[7577]パスポート等、RIZAP傘下の企業の上昇が⽬⽴ちます。ジーンズメイトは⼀時ストップ⾼となる1317円をつけるなど、前⽇に引き続き⼤幅⾼。パスポートもストップ⾼の680円をつけ、終値は前⽇⽐17.07%プラスの679円。11⽉30⽇に[2928]RIZAPグループが新興市場で時価総額トップになるなど市場を⼤きく盛り上げています。
 
【改元特需】
皇室会議が終了し、2019年4⽉30⽇退位、5⽉1⽇即位と⽇程が固まりました。それを受けて改元に伴う印刷物の特需が予想され、[7919]野崎印刷紙業など印刷関連銘柄に資⾦が集まりました。
 
デジタルカメラが主流となり、⽇本の電⼦書籍市場は4年間で2.5倍に伸びるなど厳しい状況が続く印刷業界です。
 
印刷産業の出荷⾼は2004年には7兆2127億円、2014年には5兆5364億円となり10年間で1兆7千億円の減少しました。率に直せば20%以上減少したことになります。
 
このような印刷業界において、改元特需は久しぶりの明るい材料ではないでしょうか。

 
上記で取り上げている銘柄の他にも急騰期待の銘柄をお探しの方!多くの高騰銘柄を提供している投資顧問会社・株情報サイトを紹介します。直近でも優秀な銘柄情報を届けているだけに必見です。

推奨銘柄実績・無料情報を受け取るならココ



▼1日1クリックをお願いします。▼
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ