SNS型投資詐欺、出金役5人を逮捕 全国初の組織摘発か

目次

佐藤真理子

SNSを使った投資詐欺グループが摘発、全国初となる摘発の内容を解説します。

 

 

 

警視庁、SNS型投資詐欺グループを摘発

警視庁捜査2課などは26日、SNS上で投資の専門家を名乗り架空の投資話を持ちかけて現金をだまし取ったとして、東京都台東区の鷹野由美子容疑者(57)ら男女5人を詐欺容疑で逮捕しました。5人は「出し子」として活動しており、SNS型投資詐欺を巡る組織の摘発は全国初とみられます。

 

 

広範囲にわたる詐欺被害

警視庁によると、5人は2022年9月から2023年9月までの間、9都府県に住む30〜60代の男女14人から少なくとも総額約5億1千万円をだまし取ったとされています。逮捕された5人の中には中国籍の容疑者も含まれており、詐欺グループの統括役が海外に存在する可能性もあるとして、警視庁は実態解明を進めています。

 

 

詐欺の手口と被害者の状況

今回の逮捕容疑は、2023年1月から5月にかけて、SNSを通じて株式投資や外国為替証拠金取引(FX)などの架空の投資話を持ちかけ、30〜60代の男女3人から合計約2550万円をだまし取った疑いです。警視庁は5人の認否について明らかにしていません。

 

 

SNS広告からグループチャットへ誘導

警視庁によると、被害者はSNS上の広告を見てグループチャットに参加。そこで証券会社のアナリストなどを名乗る人物から投資アプリのインストールを指示されました。被害者が指定の銀行口座に入金すると、アプリ上では運用利益が表示されましたが、出金を申し出ると連絡が取れなくなり、詐欺が発覚しました。

 

 

今後の警戒と対策

SNSを利用した投資詐欺は巧妙化しており、警察は引き続き注意を呼びかけています。投資に関する情報は信頼できる情報源から取得し、不審な投資話には警戒が必要です。警視庁は、SNSを通じた詐欺被害防止のため、広報活動を強化していく方針です。

 

 

 

 

 

佐藤真理子

安全が保障された投資サービスを使いたい』『騰がる銘柄が知りたい』という方は、当サイト利用者の間で儲かると話題になっている以下の株情報サイトがおすすめです。

 

【資産を倍増させたい方は必見】

明日騰がる株を教えてくれる

↓株情報サイトはココ↓

 

 

 

利用者が選ぶ儲かる株情報サイトランキングをみる

ブログランキングに参加!応援よろしくお願いします。

当サイトの記事が役に立ちましたら『ポチ』っとよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

株式ランキング

コメントを残す

関連キーワード

Today's hot stocks
今日の注目株

NEW!
【7/23(火)】今買えばいい注目株『【3479】TKP』
【7/22(月)】今買えばいい注目株『【2670】ABCマート』
【7/18(木)】今買えばいい注目株『ニトリホールディングス (9843)』
【7/17(水)】今買えばいい注目株『名糖産業(2207)』
【7/12(金)】今買えばいい注目株 LIXIL (5938) 
【7/12(金):今買えばいい注目株】ビーウィズ(9216)
【7/11(木):今買えばいい注目株】わらべや日洋ホールディングス(2918)
【7/10(水):今買えばいい注目株】Macbee Planet (7095)
【7/9(火):今買えばいい注目株】 サイバートラスト (4498)
【7/4(木):今買えばいい注目株】 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ (6090)

Side job / How to earn money
副業・お金の儲け方

副業で月10万円を稼ぐおすすめの業種トップ5
副業で月3万円稼ぐノウハウを徹底解説
【初心者向け】会社員が副業でお金を稼ぐ具体的な方法を徹底解説

Investor / Analyst
投資家・アナリスト

江崎孝彦とは?口コミや経歴・学歴から本当の実力に迫る
投資家トンピンとは?最新トンピン銘柄から経歴・逮捕歴に迫る
北川博文とは?元ひまわり証券代表に漂う評判の真相に迫る

Investor quotes and case files
投資家の名言・事件簿

ベンジャミン・グレアムの名言から学ぶ:バリュー投資の本質
レイ・ダリオの名言から学ぶ:原則に基づく投資の教訓
ジョージ・ソロスの名言から学ぶ:市場を読むための深い洞察力
ピーター・リンチの名言から学ぶ:投資成功へのシンプルな思考法
ウォーレン・バフェットから学ぶ:富を築くための智慧溢れる名言集

News
株式投資ニュース

NEW!
【7月23日 前引け】日経平均は5日ぶり反発で77円高の3万9676円
東証後場寄り:日経平均450円安、アジア株安が重荷
東証前引け:日経平均は大幅続落で一時1000円安。半導体株の下げが重荷
日経平均は上げ幅縮小。半導体株安が重荷
日経平均、反発し4万1275円で終える。半導体関連株が買い優勢
東証後場寄りは日経平均は引き続き安い。持ち高調整の売りも
日経平均は伸び悩む 短期的な過熱感に警戒
10時の日経平均は上昇に転じる。下値の堅さ意識した買い優勢に
9日の日経平均が取引時間中に最高値更新!上げ幅は600円超
東証後場寄りの日経平均は再び上げ幅拡大。取引時間中の最高値を一時上回る